電子申請のエラー

e-govのパーソナライズで画面が落ちる 対処法は簡単!詳しく解説

e-gobパーソナライズが落ちる時の対処法

windows10のパソコンに変えてから、e-govのパーソナライズで画面が落ちるようになりました。

パーソナライズ

出典:e-gov

あなたも起きていませんか?

パーソナライズで、登録している手続き名を押すと、アプリケーションが消えてしまうんです。

ビリー
ビリー
なんなんだよこれ!?

すぐに、e-govのヘルプデスクに電話をして対処法を聞いたので、誰でも分かるように解説していきます!

e-gov パーソナライズで画面が落ちる時の対処法

では、詳しい対処法を解説していきます!

まず、パーソナライズにログインし、登録している手続き名を右クリック。

e-govパーソナライズ

出典:e-gov

「新しいwindowで開く」という項目を押します。

e-govパーソナライズ

出典:e-gov

これで、手続きの画面まで進むことができます!

一つだけ注意点が。

この方法で、画面を進めた際「申請する」というボタンを押す前に、必ず「電子申請アプリケーション」のアイコンをと閉じましょう。

そうでなければ、「申請する」ボタンを押した時に申請書のボタンが開かなくなります。

「電子申請アプリケーション」のアイコンは、パソコン画面の下のタスクバー(アイコンがたくさん並んでいる場所)にあります。

赤、青、黄色の四角が描かれているアイコンです!

e-gov パーソナライズで画面が落ちる時の原因

e-govのヘルプデスクに電話した時に聞いたんですが、原因は詳しく分かっていないみたいです…。

ビリー
ビリー
よく分からないけど、この方法で画面を開くしかないみたい

その他で、e-govの画面が落ちるケース

上記で説明した、パーソナライズで画面が落ちる以外にも、e-govの画面が落ちる時もあるようです。

それは、「アプリケーション起動」というボタンを押した時や、ボタンが出てきたタイミングで、画面が落ちるケース。

e-govアプリケーション起動

出典:e-gov

これは、Windows Updateが原因だそうです。

2019年5月9日付けの情報によると、、最新のWindows Updateを行うと解消するとのことです。

e-govのホームページにも詳しく掲載されています。

e-Gov電子申請アプリケーションの起動時に画面が閉じてしまう事象等について(5/9更新)

ちなみに、windows updateは「windowsスタートボタン」→「設定」→「更新とセキュリティ」から可能です。

e-govは何かとめんどくさい

誰しもが思っていると思いますが、e-govって本当にめんどくさいですよね(笑)

しょっちゅう、変なタイミングでエラーが起きます。

最後に、もう一度おさらい。

パーソナライズの画面が落ちる時の対処法

  1. 手続き名の上で右クリック。
  2. 「新しいwindow」で開くをクリック。
  3. パソコン画面の下に表示された「電子申請アプリケーション」のアイコンを閉じる。

アプリケーション起動のボタンで画面が落ちる時の対処法

  • 使っているパソコンで、最新のwindows updateを行う

この記事がみなんさんの参考になれば嬉しいです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA